みらいの子ども達へ

日本語 English

世界遺産・中尊寺に於いて世界平和への想いを祈祷

平和の鳩プロジェクト(Peace Dove Project)におきまして、平成28年~29年の間にお書き頂きました世界平和への想い(ポストカード)を、昨年12月31日の大晦日、世界遺産・中尊寺に於いて祈祷致しましたことをお知らせ致します。

 

 

【中尊寺のご紹介】
天台宗東北大本山。850年、慈覚大師円仁(じかくだいえんにん)の開山(かいさん)。12世紀初め奥州藤原氏初代清衡(きよひら)公が前9年、後3年の合戦で亡くなった命を平等に供養し、仏国土(ぶっこくど)を建設するため大伽藍(だいがらん)を造営しました。惜しくも14世紀に堂塔の多くは焼失しましたが、金色堂はじめ三千余点の国宝・重要文化財を伝える平安仏教美術の宝庫です。「平泉—仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺産群—」としてユネスコの世界文化遺産に登録されています。

 

平和の鳩プロジェクト(Peace Dove Project)は コチラから どうぞ

 

 

 

<<戻る